《パイナップル》編み図

 



並太毛糸を7号鈎針で編んだ、ほぼ実物大のパイナップルです
 

   ★編み図をご利用される方は、BBSにひとことお願いいたします。










1、本体を編む

指定のないものは細編みです。
綿は15段目前に入れます。
 

●HappyHeart生徒memoは、りんごの手芸教室での編み図メモです。
 どちらのmemoをご利用いただいて編まれても構いません。
目数
memo
HappyHeart生徒memo
 1  6 輪の中に細編みを6目編む 6目作り目
 2 12 6目増やし目 6目増やし目
 3 18 6目増やし目 1+1(1目編んだら次の目で1目増やすの意味)
 4 24 6目増やし目 2+1
 5 30 6目増やし目 3+1
 6 15 長編み5目の玉編み目(1目飛ばし) 長編み5目の玉編み目(1目飛ばし)
 7 15 長編み5目の玉編み目 長編み5目の玉編み目
 8 15 長編み5目の玉編み目 長編み5目の玉編み目
 9 15 長編み5目の玉編み目 長編み5目の玉編み目
10 15 長編み5目の玉編み目 長編み5目の玉編み目
11 15 長編み5目の玉編み目 長編み5目の玉編み目
12 15 長編み5目の玉編み目 長編み5目の玉編み目
13 30 15目増やし目(細編み) 15目増やし目(細編み)
14 20 10目減らし目 1-1(1目編んだら次の目で2目一度の意味)
15 15 5目減らし目 2-1
16 10 5目減らし目 1-1
17  5 5目減らし目 2目一度を5回する
18  0 伏せ綴じる 伏せ綴じる







2、葉を編む(12枚)

本体の天辺、①~⑫の順に続けて編んでいきます。

おおよその位置で大丈夫です。   
          

くさり編みで上がり、細編みで下りて来る感じになります。

①~⑫まで、画像↑のように編めたら、葉の仕上げとして今度は⑫~①の順に

葉の周りに引き抜き編みをしていきます。(形が整い、葉がしっかりします。)






inserted by FC2 system