編みもの 6
(小物・編みぐるみ)





  

《サボテン》
                                 
              並太毛糸を6号鈎針で編みました。
              グリーンの部分がサボテン、茶色の部分が土です。
            モヘアのお花もつけました。              
            虫ピンの先にボンドをつけて刺し、サボテンの針に見立てると
            ピアス(ジュエリー)スタンドとしても使えます。
            出窓などに、並べて飾っても可愛いです。
            植木鉢はホームセンターで購入。(一番小さな2号:88円)
            ★編み図公開中









  

《ずんぐりフクロウ》
                                 
          「ずんぐりシリーズ」の仲間、ふくろう(不苦労)です。
          並太毛糸を6号鈎針で編みました。
          子煩悩で愛妻家の優しい彼です。              
              ★編み図公開中









《お掃除ネズミ》
                                 
           2008年ねずみ年を待ち望むネズミくん。
           バケツとホウキを持って、大掃除に意欲満々です。
          



2008.1.8 神奈川新聞に掲載されました。











《編み物陶芸・マグカップ》
                                 
     極太毛糸を6号鈎針で編み、しっかりとした肉厚のマグカップに仕上ました。
     アクセントにリネンのレースと麻コードを使用。
     キャンディやクッキーを入れて、お客様をもてなしたり...
     携帯電話や眼鏡などのハードものを入れて生活雑貨として使ったり...
     色んな用途に楽しめます。  高さ8㎝ 外側直径8.5㎝
          ★編み図公開中











《トントン・パソコンクリーナー》
                                 
   編み図公開中の「ずんぐりトントン」の編み図で...
   レシピのみ、ちょこっとアレンジしてパソコン画面のクリーナーを作りました。
   ツンと上向き加減の鼻がお気に入り。目もお澄ましタイプに刺してみました。
   オシリのクリーナー部分は、テディベアの手のひらなどに使うカットスエードを使用。
   画面にオシリを当て、す~~~~~っと拭くと、埃が綺麗に取り除けます。
          









《ずんぐり金魚》
                                 
       「ずんぐりシリーズ」の仲間、めでたいカラーの金魚です。
       極太毛糸を6号鈎針で編みました。
       金魚を浮かせるようにするため、海草も手作りしています。
       土台は、ひょうたん型に木をカットし、カラーワックスで仕上ました。
       海草の部分は、ワイヤーで形をつくり、フラワーテープを巻きつけて
       リアルなウェーブが出るように工夫しました。
       仕上げに、英字新聞でカントリーなアクセントをつけました。
               ★編み図公開中











《フレーム・ツリー》
                                 
    30㎝×16㎝のサイズのフレームに合うように、平面のツリーを編みました。
    18目から編み始め(細編み)、4段ごとに両サイドを1目ずつ減らし目しました。
    フレームには、赤いフリースを敷き、アンティーク風のビーズやウッドのボタン、
    ふわふわ毛糸を飾りつけたツリーを半立体に貼り付けました。(中は空洞)
    の部分には、ルーズに丸めた茶色の毛糸玉をそのまま使い、
    フレームの周りには、長く鎖編みしたものを貼り、アクセントにしました。













《ずんぐりコアラ》
                                 
           「ずんぐりシリーズ」の仲間、コアラの親子です。
           極太毛糸を6号鈎針で編みました。
           木登りと日向ぼっこが大好き♪
              ★編み図公開中







inserted by FC2 system